• 町田支部の行政書士のご紹介はこちら
  • 町田支部の行政書士のご紹介はこちら
  • 町田支部の行政書士のご紹介はこちら

行政書士は身近な街の法律家

暮らしや事業の繁栄をサポート

私たち行政書士にお任せください!

  • 車の許認可や手続きが煩雑で複雑で忙しくて手が回らない。困ったな
  • 建設業や不動産の開業や様々な許可手続きが正しく行われないと大変
  • 日本で活動したいけどVisaや滞在許可はどうしたら受けられるの
  • お店を開きたいけどどんな書類をどこに持ってゆけばいいの?
  • 事業や新たな法人を開設したいけど。助成金を受けたいけど。会社を引き継がせたいけど。
  • 子供や妻の為しっかり準備して、もめないようにしておきたいけど、どうすれば確実なの

現在町田市では約110数名の行政書士が活動しています。私たちは東京都行政書士会に所属し、行政書士法に則って法律や官公署の手続に関わるサービス等を提供しています。

町田の行政書士

行政書士法
行政書士の制度を定める法律で、そこでは「官公署に提出する書類その他権利義務又は事実証明に関する書類を作成することを業とする」(要旨)と、行政書士の仕事を規定しています。

人

法律の規定は難しいですが、契約書や内容証明郵便等の権利・義務に関わる書類作成や、官公署に提出する事実証明の書類を作成したり、官公署等への手続きの代理をする仕事を中心として様々なサービスを提供しています。

行政書士は官公署との連携の他にも、税務申告・納税面では税理士と、訴訟・紛争では弁護士と、登記等では司法書士と、社会保険関係は社会保険労務士と、様々な場面で様々な専門家と連携をとって課題の解決にあたります。 様々な専門家の窓口としてもお役に立てます。

行政書士の仕事

人

無料相談会

相談会 日時 場所
市役所行政手続き相談 毎月第2・4木曜日 町田市役所1F市民相談室
新型コロナウイルス感染症に係る各種経済支援(鶴川市民センター) 2020年8月3日(月) 2階第2会議室(鶴川市民センター 〒195-0062 東京都町田市大蔵町1981−4)
新型コロナウイルス感染症に係る各種経済支援(堺市民センター) 2020年8月6日(木) 1階第1会議室(堺市民センター  〒194-0211 東京都町田市相原町795−1)
新型コロナウイルス感染症に係る各種経済支援(南市民センター) 2020年8月7日(金) 2階第2会議室(〒194-0012 東京都町田市金森4丁目5−6)
新型コロナウイルス感染症に係る各種経済支援(なるせ駅前市民センター) 2020年8月19日(水) 3階第1会議室A(なるせ駅前市民センター 〒194-0045 東京都町田市南成瀬1丁目2−5)
新型コロナウイルス感染症に係る各種経済支援(忠生市民センター) 2020年8月26日(水) 1階 会議室1(忠生市民センター 〒194-0035 東京都町田市忠生3丁目14−2)
新型コロナウイルス感染症に係る各種経済支援(小山市民センター) 2020年8月28日(金) 1階第1会議室(小山市民センター 〒194-0212 東京都町田市小山町2507−1)

カレンダー

活動状況

現在、活動状況の記事はありません

もっと見る
  • ALL
  • カテゴリーなし

社会貢献活動

現在、社会貢献活動の記事はありません

もっと見る

page top